Brazilian Jiu-Jitsu

bjj-20110620

好きなスポーツの一つ ブラジリアン柔術

先日、総合格闘技をされているプロの方が
出稽古で道場にこられました。

何度かスパーリングをしていただいたのですが
視界がさえぎられる
何かアクションをおこすための
隙間は全て奪われている

相手の体制を分析するなど到底及ばず
自分がどういう体制なのかまったく不明....
でも相手に力でねじ伏せられてる感はあまりない...
あるいは 強く押さえつけられすぎて
感覚が麻痺してしまってたのか ?
いずれにしても...

 極められたものは美しい...

と思いました。
自分がどれだけ視界に頼って柔術をしているか
思い知らされた貴重な体験

もっと経験を積まなければ...

練習、練習...



●● Brazilian Jiu-Jitsu ●●

Brazilian Jiu-Jitsu is one of the sports
that I do these days.

A professional MMA fighter
joined the training at our academy.
He sparred with me a few times,
and, I was shocked ...

During the sparring,
I couldn’t assess the situation at all.
It was either my eye-sight was blocked
or he was positioned himself in a way
that I couldn’t see what he was doing.
And, of course, he was tight the whole time…

“That’s the work of a pro…,” I thought.
Whatever you do, you polish it well and it shines.

This experience made me realize
how dependant I am on eye-sight during the sparring.
I need to train all my senses to capture the info…

Alright, let’s keep the training going…





スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。